Latest article

24

2017

【Unity道場 博多スペシャル 2017】Unityで楽しむノンフォトリアルな絵づくり講座:トゥーンシェーダー・マニアクス

講演者:小林 信行(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)こんな人におすすめ・トゥーンシェーダーの開発に関心のあるUnityエンジニア・アーティストアニメーション&映像業界のエンジニア・アーティスト3DCG技術の基礎知識があり、関連する用語に慣れている人受講者が得られる知見・カスタムライティングを利用したフォワードベースのトゥーンシェーダーの開発の実際・カスタムライティングとUnityのシステムライティング...

24

2017

【Unity道場 博多スペシャル 2017】無料アニメーションツールAnima2Dを使ってみよう

【Unity道場 博多スペシャル 2017】無料アニメーションツールAnima2Dを使ってみよう講演者:大西 康満(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)こんな人におすすめ・2Dキャラクターを使ったコンテンツを作りたい開発者受講者が得られる知見・Anima2Dの機能 ゲームへの基本的な組み込みかた ・共通アニメーションを複数の絵柄に適用する方法 【Unity道場 博多スペシャル 2017】無料アニメーションツールAnima2Dを使ってみ...

24

2017

UnityとBlenderハンズオン第8章

https://www.slideshare.net/yaju88/unityblender8...

24

2017

アプリのUIデザインに役立つミニマリズム

アプリUIデザインに役立つミニマリズムの4つのポイントhttps://blogs.adobe.com/creativestation/web-the-art-of-minimalism-in-app-design近年、アプリのインターフェースデザインは、利用状況を意識し、目的に沿うよう整えられたものに変化してきました。必要な要素だけに絞り込まれた、簡素なUIが最近の流行です。ミニマリズムはこの動向の最前線にあり、最近のデザインガイド(マテリアルデザイン、iOSヒューマンインターフェ...

20

2017

風景画のスキルを向上させるSergey Svistunov氏によるレッスン

2015年の公開となりますが……Sergey Svistunov氏が公開した風景画のチュートリアル映像です。地面を描いている時に、おいおい青の書き残しあるじゃんとか思ってみていたら、気がつけばスッキリと活用しつつ、大胆な絵が完成。絵は迷っては駄目ですね。Traktorist by fear-sAshttp://fear-sas.deviantart.com/gallery/...

17

2017

クラウドワークスさんが考えるUXガイドラインコンセプト

面白い記事がありましたので、ご紹介です。UXはサービスを生み出しながら、それ自体を作り上げていくものですので、正解もありませんし時差もあります。ここで紹介されている内容も客の立場から見たら、「ないな」と思われるものもあります。ただ、そこへ辿り着くまでの流れは非常に参考になるものがありますので、一読するといいかもしれません。クラウドワークスを作り変えるUXガイドライン(11ヶ条33項)の中身を初公開 http://...

09

2017

Zbrushによる装飾チュートリアル

Seth Thompson氏によるZbrushのチュートリアルです。装飾の作成方法になっています。ZBrush - Sculpting Ornamental Designs元ソース https://www.3dtotal.com/index_news_detailed.php?id=16893&type=2#.WREd-VWLR9N...

07

2017

シンプルだけどリアルな“質感” ー『アメーバピグ』デザイナーが教えるIllustrator時短術

ピグ記事で参考になるものがありましたので、公開です。---------------元記事 https://developers.cyberagent.co.jp/blog/archives/6508/前回も書いたように、ピグのイラストは極力少ないアンカーポイントでシンプルな線で表現されているのが特徴です。 そしてアメーバピグは「仮想現実」の世界であり、その中でまるで本当の街や国、部屋にいるようなリアリティを感じて楽しめるようにクリエイティブを工夫しています。そのひと...

03

2017

Blenderだけど、見ごたえある3Dチュートリアル

[Tutorial] Creating 3d Low Poly (cartoon) Hexagon Tiles ( Floating islands) models.[Speed art] Speed modeling Cartoon wooden box and sword in blender 3d[Tutorial] Modeling 3d Underground Boss Arena | Low Poly 3d Illustration | Cartoon 3d Boss Arena[Tutorial] Creating Low Poly (stylised) Cartoon Hut on the Island in Blender 3d [Part 1][Tutorial] Creating Low Poly (stylised) Cartoon Hut on the Islan...

09

2017

背景に行き詰ったら吉田誠治氏

私が行き詰った時に参考にさせていただく、吉田誠治氏をご紹介。上手すぎて絶句します。何が良いかって、描く時の判断力でしょうか?このタイミングで良くこれ置くな!と言うような展開が心地いいです。大体迷って保険でレイヤー作ってしまうでしょう。そのため、なんとなくヌルくなってしまうのですよね。私はtwitterをしないのですが、吉田氏のつぶやきはたまに確認させていただきます。少しでも彼の見ている物を除いてみたいと...

02

2017

Hicham Habchi 氏のインタビュー、線と構図が絶妙なイラストレーターさん

Blizzard, Riot Games, Image Comics : ドバイ出身のアーティスト、フリーランスでコンセプトと漫画家としても活躍するHicham Habchi 氏のインタビューです。https://www.artstation.com/artist/hichamhabchi1私の名前はHicham Habchiです。私は漫画やビデオゲームのファンだったので、アートに対する私の情熱が始まりました。若い頃、私はそれらを集め始め、夏の間でさえ数日と日の読書と遊びを費やしました。私は彼らのインス...

02

2017

「トーンカーブ」の見方とつくり方・前編

Photoshop色調補正機能の中で最も使い出のある、最強の機能と言えるのがトーンカーブです。インターフェースの取っつきにくさなどから、上級者向けと思われがちですが、本当は初心者の方にこそまず使って欲しい機能です。トーンカーブ自体や、その周辺のことから理解を進めると、「明るさ・コントラスト」のように分かりやすく取っつきやすい機能から覚えるよりも、Photoshopスキルを早くレベルアップすることができます。まずトー...

02

2017

ユーザー体験のシンプルな捉え方

下記のシェアになります。https://developers.cyberagent.co.jp/blog/archives/5797/AmebaブログでUXディレクターをしている大塚です。どうも。サービスをつくる事業会社のディレクターとしては、ユーザー体験(UX)と向き合うのは当然の事だと思います。ところが、ネット上の記事などを見ていると、案外「UX」とかとかよくわからないとか、難しいという認識になっている方も多くいらっしゃるようなので、サービスにおけるユーザー体...

26

2017

3ds MaxとMarmosetでジオラマ作成してみよう

Andrew Finch氏によるMarmosetのチュートリアル。機械翻訳ですので、ご了承ください。http://www.afinchy.com/元ソースhttps://3dtotal.com/tutorial/2364-importing-assets-in-marmoset-and-creating-portfolio-renders-interactive-media-3ds-max-toolbag-by-andrew-finch-marmoset-substance-painter-tutorial-apocalyptic-diorama-asset-scene-renderingステップ1:車にテクスチャを適用するメッシュは3ds Maxから正しい位置に...

26

2017

トゥーンシェーディングを使った3Dアニメ表現

勉強したいので、残して起きます。元 http://qiita.com/MuRo_CG/items/c417ef6d6cbeed3dd42bはじめにUnity5のトゥーンシェーディングを使った3Dアニメ表現(セルルック表現)の解説です。左画像:変更前右画像:変更後Toon Shaderを使ってみるAssets > Import Package > Effects のアセットをインポートをします。ToonShaderとImageEffectが使えるようになりますので、まずはToon/Lit Outlineを使いながらマテリアルの調整を行い...

11

2017

色調補正にも便利な「選択とマスク」

https://blogs.adobe.com/creativestation/photo-retouch-details-selection-mask『人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事』色調補正にも便利な「選択とマスク」「境界線を調整」や、Photoshop CC 2015.5以降で使える「選択とマスク」ワークスペースは、切り抜きだけでなく、色調補正にも便利に使えます。このサンプルでは、選択範囲をトーンカーブ調整レイヤーのレイヤーマスクとして使い、暗くなっていた顔部分を...

25

2017

デザイナーが伸び悩まないためのスキル18分類【基礎スキル編】

https://developers.cyberagent.co.jp/blog/archives/4875/Amebaカンパニー クリエイティブディレクターの井上たつのり氏が投稿したデザイナーマネージメントに関する記事です。これはまっこと興味深い。後半にも期待です。デザイナーメンバーをマネジメントするようになってから、率直に意見を交わして話すのが好きで、定期的に面談の場を個別に設ける事にしています。個人的には、同じ成長の悩みを抱えた人を集めて解決策を模索...

25

2017

Teodoru Badiu氏のイラストと考え方のインタビュー

イラストレーターとキャラクターデザイナーTeodoru Badiu氏はMODOでのカラフルなシーンのモデリングと合成のためのヒントを共有しています。グランドタッチソフトウェア:MODO最終的なシーンやイラストレーションをレンダリングする前に、モデルが床に触れていて浮いていないかどうかを確認するためにシーンを最後に確認し、モデルが交差していないことを確認するお互いに。私はまた、レンダリングの設定とマテリアルの設定をチェ...

19

2017

KLabが実施する学生向け3DCGデザイナーズコンテスト

モバイルオンラインゲーム会社のKLabが実施する学生向け3DCGデザイナーズコンテスト。優勝賞金は30万円。CGWORLDでもおなじみの北田栄二氏(ModelingCafe)、田島光二氏(Double Negative Visual Effects)、早野海兵氏(画龍)、松山 洋氏(サイバーコネクトツー)が審査員となり、日本一の学生3DCGデザイナーを決定する。本戦当日(2017年8月5日(土))はコンテスト以外にも、豪華審査員によるトークセッションや、北田氏、田島...

12

2017

Leonardo Iezzi氏のテクセルレシオの解説

UBIソフトの環境デザイナーLeonardo Iezzi氏のテクセルレシオの解説です。とても綺麗にまとめてあります。https://www.artstation.com/artwork/qbOqPpdf https://goo.gl/p7SyBt...

05

2017

カメラ徹底入門!基礎から学ぶシャッタースピードと絞り、ISO感度について

色々カメラの記事を見てきましたが、ここまで分かりやすい記事はあまりないですよ。文章読まなくてもスッキリ理解できるレベル!確認しておきましょう!http://creive.me/archives/11022/1/250、F8、ISO200。この一見すると難解な呪文を解読することで、あなたの写真は一段階進化することでしょう。今回は、カメラ設定の基本である「シャッタースピード」「絞り」「ISO感度」について紹介します。これを機に解読方法を習得し、カメ...

29

2017

『幼女戦記』は読もう!買おう!

最近とにかく、超ツボに入ってしまったのが、『幼女戦記』……なかでも、篠月しのぶさんの絵にドハマリです。何が良いかって、コントラストの心地よさです。影が暴力的なのに、光が暖かいという矛盾したコントラストが一枚の絵の中に共存しているのです。元々、『幼女戦記』は漫画から入りましたが、その流れで小説に辿り着くという逆輸入で流れに乗っかりました。篠月しのぶさんと言ったら東方の印象がありますが、『幼女戦記』にも...

29

2017

遠近法は天使の羽で一方絵の表現へ

イラストレーター吉田誠治氏がアップしてくれました、透視図法のまとめがとても分かりやすい!https://twitter.com/i/moments/794795201667551232...

15

2017

Leonardo Iezzi氏の教えるZbrushでのベイクのワークフロー

Leonardo Iezzi氏の教えるZbrushでのベイクのワークフロー。元ソース http://zbrushtuts.com/2017/01/12/bake-details-zbrush-lowpoly/A workflow to bake details from zbrush to lowpoly by Leonardo IezziWebsite: http://www.leonano.com/Facebook: https://www.facebook.com/leonanotopArtstation: https://www.artstation.com/artist/leonano...

15

2017

Alberto Casu氏の教える、Quixelのワークフロー

Alberto Casu氏の教える、Quixelのワークフロー。Zbrushがひと段落ついたら、是非これに手を出したいものです。元ソース http://zbrushtuts.com/2016/11/01/workflow-for-quixel-plus-vray/...

10

2017

Fateシリーズ初のスマホRPGはこうして作られた…『Fate/Grand Order』開発裏側が語られたセミナーを取材

随分前の記事ですが、MAYAとUnityの使い方としては、なかなか面白かったので……想像ですが、『ロード・トゥ・ドラゴン』の構造に近いという印象を受けました。Spineで表現しきれない箇所を、3Dオブジェクトを織り交ぜて表現するという発想は、当然の帰結といえ、コロンブスの卵。Spineでやろうとしたら、絵を差し替えようという話にしかなりませんものね。http://gamebiz.jp/?p=160514クリーク・アンド・リバー社は、4月23日(土)...